エンドユーザー

株式会社村田製作所

村田製作所に聞く、「既存システムのクラウド移行」成功までの軌跡

業種
規模
ソリューション
製品
VMware Cloud Provider

クラウドという言葉が今ほど国内に浸透していなかった7年前にプロジェクトを成功させた同社は、現在もクラウド移行に臆する企業が一般的な中、SCSK が提供するクラウドサービス「USiZE(ユーサイズ)」を活用して多数のミッションクリティカルシステムを移行しました。

この事例を読む

コストの変動費化は当初からの大きな目的の1つですが、実際に活用してみて実感した大きなメリットは『スピード』です。大小700台以上のサーバがクラウド上に立ち上がっていますが、これをかつてのように物理サーバの手配から始めて、自分たちでサイジングしたり、構築したりするアプローチでは膨大な手間と時間がかかってしまいます。そうなれば業務を遅滞させてしまうことは言うまでもありません。また、事業が日々拡大している中、テスト環境や開発環境をすぐに立ち上げられることも大きなメリットです。

株式会社村田製作所
情報システム統括部
情報技術企画部 部長
名和 政邦 氏

パートナー

ミッションクリティカルなリソースのオンプレミスからクラウドへの移行に際して、様々な業務特性を理解したSCSKとしての綿密なアセスメント・検証により業務影響なく完了させることができました。対象システムの特性や用途に応じて、IaaSの提供方式も使い分けられる提案により効率性を高め、またクラウド移行後も運用を全て担うことにより、お客様の情報システム部門の業務負荷改善に繋がっています。

SCSK株式会社

Partner Connect Tier

ご提供サービス
TOP